ごちそうさん

第56回 山形県山形市 紅弥(べにや)

ニックネーム; 松見町店 ユージ
※写真をクリックすると拡大します。

山形市内の七日町にある、山形屋台村
ほっとなる横丁内の紅弥(べにや)さん
にお邪魔しました。
山形の郷土料理が楽しめるお店で、出身が
宮城県の私としても『山形のおふくろの味』が
頂けるという事で、とても興味がありました。

店内は、コの字型のカウンターになっており
お店の人や隣のお客さんとの距離が近いので、
人との繋がりや人の温かさが感じられる
そんなお店です。

ごちそうさん:紅弥(べにや)
ごちそうさん:紅弥(べにや)

こちらは、紅弥の不思議メニューに
書かれていた一品
その名も、『山形マル秘オムレツ』

中身はなにが入っているかは、食べてからの
お・た・の・し・み☆
是非ご賞味あれ!!

こちらは、『野菜の豚バラ串焼き』
今回は、左からオクラ巻 レタス巻 トマト巻を
頂きましたが、他にも種類豊富な野菜巻があり
選ぶ楽しさがありました。

これまた、ちょうどいい大きさで、
味付けもちょうどいい塩梅で、
お酒が進む一品でした。

ごちそうさん:紅弥(べにや)
ごちそうさん:紅弥(べにや)

なんといっても山形といえば、コレ!!
『山形芋煮』

宮城の味噌ベースの芋煮と違い
山形の芋煮は醤油ベース!!
醤油ベースの芋煮は飲んだ後の〆に
ちょうどよくいいお味でした。

ごちそうさん!