西山由馬

西山由馬さん

2018年度入社

ヤマザワ薬品への入社動機を教えてください。

岩手県出身の私は、山形大学への進学を機に山形で暮らしはじめました。はじめてのひとり暮らしで食材や日用品を買い求めて通っていたのが、スーパーマーケットのヤマザワであり、ドラッグヤマザワだったんです。
当時、風邪薬ひとつも選べない自分でしたが、店員さんに尋ねると親身になって一緒に商品を選んでくれたり、質問に答えてくれたりと、とてもありがたかったことを覚えています。それから私は日常の買い物を通じて、地域の皆さんに貢献できる物販の仕事に、徐々に憧れるようになっていきました。それが、ドラッグストアの仕事を選んだ理由であり、同時にヤマザワ薬品への入社を希望した動機となりました。
それに、全国規模のドラッグストアとは違って、ヤマザワ薬品は山形県と宮城県で店舗を展開する地域密着型の企業です。私は少しでも地元の近くで働きたいという思いもあったので、志望に迷いはありませんでした。

どんな仕事をされているのですか。

総合職として入社し2年目になる私は、松見町店にて主に食品と日用品部門の商品管理、売り場の管理をメインとした販売スタッフとして働いています。季節商品の仕入れや、売り場ディズプレイをしていますが、それはやり方次第で売上に直結する重要な仕事です。また、探しやすい、選びやすい売り場づくりを心がけることで、お客様にも喜んでもらえると思います。そう考えると、やりがいと工夫のしがいがある仕事だと感じています。

松見町店の特徴を教えてください。

国道13号線という、山形市の幹線道路に隣接していて、また大きな駐車場を完備しています。携帯電話のキャリアさんやカフェなどが併設されているのも他店舗にない特徴です。近隣には大学などの教育機関、そして閑静な住宅街があるので、学生からご家族連れ、また、ご年配の方までの幅広い年齢層のお客様にご利用いただいています。車で来店される方がほとんどですので、一回の訪問でのお買い上げ額が大きく、商品を切らさないように在庫管理に務めています。

西山由馬

先輩社員を見て感じることは。

先輩社員の皆さんを見て思うのは、接客での対応と商品知識のすばらしさ。入社2年目の私は、まだまだ足りない部分が多いのですが、皆さんはそんな自分を自然体でフォローしてくれます。分からないことを聞けば、一つひとつ丁寧に指導してくれるので、働く上でとても恵まれた環境だと感じています。いつかは先輩社員の皆さんのようなスキルと知識を身につけて、今後入社してくる後輩社員の育成にも携わっていきたいです。

今後の目標を教えてください。

ヤマザワ薬品の販売に携わる者として、いつかは店舗を任されるようになりたいです。できることなら、規模の大きな店舗の管理者として、地域のお客様に喜んでいただけるようなお店づくりをしていきたい。そして、売上額では及ばないまでも、全国規模の企業と比べても、「ここのドラッグヤマザワは頑張っているよね」と、一目置かれるような店舗が作れたら最高です。そのためにも日々学び、努力を続けていきたいです。

就職活動中の後輩へアドバイスをいただけますか。

就職するということは、もしかしたら地元を離れるきっかけとなり、いつも会っていた家族や友人とも離れて暮らすことになります。だからこそ、大切な家族や友人の意見も参考にしながら、自分自身の目標に向けて頑張れる企業を選ぶことが大切だと思います。もし、ヤマザワ薬品へ入社されたら、先輩としてできる限りのフォローをしますから、ぜひ一緒に働きましょう。

丹野加奈子

丹野加奈子さん

2017年度入社

ヤマザワ薬品への入社動機を教えてください。

大学4年の時の合同説明会でヤマザワ薬品のブースに足を運んだことが出会いでした。そこで自分の経験や体験を、お客様の健康と美容をはじめとした「生活の質の向上を実現する」ことに活かせるというお話を聞き、ドラッグストア業界に 興味を持ちました。
私は生涯ずっと学んでいけるような専門性のある仕事に就きたいと考えていたため、ドラッグストアではそれが自分や家族、さらに他の人にまで活かせることは面白いと思い、その気づきをもらえたヤマザワ薬品を志望したいと思いました。実際に働いてみて、自分の体験がお客様のお悩み解決の助けになることはありますが、まだまだ人生経験の少なさを感じるほうが多いです。しかし、それだけ知らなかった生活知識を得られることも多く、働きながら学べている実感があります。

現在どんな仕事をしているのですか。

日々の業務として、レジや品出し、担当部門の発注・売場メンテナンスなど商品の管理を行っています。また、店長として従業員の作業割当や店全体のコンディションの確認もしています。問題が起きたときの対応だけでなく、問題を防ぐための行動や、季節や気候に合わせた売場づくりなど、お店のため、ひいてはお客様のためにできることを考え、業務を行っています。

ヤマザワ薬品の特徴を教えてください。

人と人との距離が近い会社だと思います。それはお客様との距離、そして従業員同士の距離です。お客様からよくご相談いただくのは、薬と化粧品の選び方についてのお悩みです。お話をよく聞き、自分の知識と経験からよりお客様にあったものを探してご紹介し、感謝の言葉をいただくと、うれしさとやりがいを感じます。また、私は2年間化粧品を担当していましたが、月に1回全店舗の化粧品担当者が 集まる勉強会があり、情報の共有や交換を行えました。仕事で困ったとき、他の店舗に知っている人がいるととても心強いです。

丹野加奈子

今後の目標を教えてください。

入社5年目の私はまだ店長になって間もなく、まずは店長としての業務を1日も早く覚え、身につけられるよう、日々の業務とそこから生まれる気づきを大切にしたいです。そして、従業員が働きやすいお店づくりと、お客様にとって「近くにあるから寄る店」だけでなく、「この店だから行きたい」と思っていただけるようなお店づくりを目指します。

就職活動をする後輩へアドバイスをいただけますか。

私は就職活動を行うまで自分のアピールポイントなど考えたことがなく、エントリーシートを埋めるのも一苦労だったことを覚えています。何度も落ち込みながらも、就職活動を続けていく中で自己分析が深まり、ヤマザワ薬品と出会ったとき、自分がどんな人間か、なぜ志望したのか、自信をもって話せました。
就職活動中は色々な出会いがあるかと思いますが、その中で皆様が仕事にしたいことをつきつめられるよう応援致します。